So-net無料ブログ作成

なべおさみが40年間黙っていた日航機ハイジャックの話がヤバ過ぎる!

今晩の「ダウンタウンなうSP」に25年ぶりのテレビ出演という
「なべおさみ」さんが登場。

ダウンタウンと会うのは10年ぶりという。

今回の「ダウンタウンなうSP」の番組内容は
かなり濃くて面白かったです^^



出演者は、
森三中⇒まぁくん⇒カトパン⇒なべおさみ
の順番でしたが、話がどんどんヤバくなっていき
久々に見た(25年ぶり)なべおさみさんの話はかなりヤバかったです!




スポンサードリンク





どうして、なべおさみは25年もテレビに出られなかったのか?



昭和の時代に生きていた人はわかると思いますが^^
きっかけは「明治大学替え玉受験」です。


息子の「なべやかん」が大学受験に3回も失敗したことを
嘆いたなべおさみは明治大学の替え玉受験に手を貸しました。


結局、替え玉受験は失敗し、世間にばれ、
そこからテレビへの出演がほとんどなくなりました。


昭和の人は、あの替え玉受験での、
なべおさみさんの記者会見は
見たことがあるのではないかと思います。




スポンサードリンク





なべおさみ40年間隠していた話とは?



昭和49年7月15日に起こった「日航機ハイジャック」の機内に
たまたま乗客としてのっていたなべさん。


その時に機長が機内アナウンスで、

「我々はこれから、北朝鮮に向けて避難いたします。
 どうか犯人の皆さん、爆弾は機内で使用しないでください」と

言ったそうです。

そこで、一番顔も割れている自分が、動くことで
他の乗客も安心するだろうと、率先して水を配ったり
寒そうな客にはカーテンを破って暖を取らせたりなどの
行動をしていたようです。


名古屋空港に燃料給油のため着陸した際、
後部の出入り口をこじ開け、カーテンを結んでロープにし
脱出をしたそうです。



その後、日航関係者に狭い部屋に連れて行かれました。

てっきり今回の労をねぎらってくれるのかとおもいきや、
飛行機の扉を開けて脱出した件は内密にしてください!と
言われたそうです。


当時の航空法では、緊急事態でも乗務員以外の人間が
飛行機の扉を開けることが法律違反だったらしいのです。


これは日航側の配慮だったかもしれませんが、
なべおさみさんは、このことを40年もの間、
誰にも言わず黙っていたそうです。


・・・と、「ダウンタウンなうSP」の中で
暴露していました^^


いや、スゴイ話でした。


カトパンの話も面白かったですが、
なべさんの話で、カトパンがぶっ飛びました^^


まだまだ面白いネタ持ってそうです^^




スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます